2019.11/20-24 セブ・ジンベエ&キャニオリング

最終更新: 11月10日


今回は英会話学校さんのツアーでした。(僕も習ってます💦) 主目的は英語キャンプ!

でも、マリンスポーツもいっぱい楽しんじゃおうというツアー⛱

フィリピンは多言語国家。マニラはタガログ語、セブはセブアノ語というように40以上の言語があると言われていて、場所が変わるとフィリピン人同士で話が通じないので英語が公用語になってるんです。

小学校の授業も全部英語でやるんだって

ーーーーーーーーーーー

まずは成田からフィリピン航空直行便で約5時間。関空からの方もいらしたのでセブ空港で合流。 すぐ行けちゃうのもセブの魅力ですね!

機内食はこんな感じ〜。見た目は地味だけど美味しかったですよ〜♪

宿泊先は ”ブルーウォーター・マリバゴ・リゾート ”というところ。ちょっとリッチなホテルです!

バスルームがおしゃれ〜!

今回お世話になったのは「Free Crew Diving Center」さん。

オーダーメイドでリクエストに応えてくれるとっても親切なお店です。(写真はガイドの斎藤さん)

初日はホテル近くのビーチでスノーケリングの練習

みんなどんどん上手くなる〜!

ばっちりマスターしたところで翌日は ジンベエスイム。 ジンベエザメと泳げるのはオスロブというところ。

ホテルのあるマクタンからは車で3時間位。ジンベエがいるのは午前中だけで、しかも朝早く行かないとめっちゃ混むということで夜明け前に出発でした!

10年前位に初めて行ったときはのどかな田舎町だったんだけど、ここ1〜2年で急に中国人が押し寄せてくるようになったそうで、もはやビーチというより巨大アトラクションパークみたいな様相!

沖合にズラ〜っと並んでるのはジンベエボート!次から次へとピストン輸送で送り出されます

なにはともあれジンベエとはめっちゃ近くで会えます!&ツバメウオが凄い!

カッコイイなぁ〜!

人の多さにはビックリしたけど、ジンベエ様はたっぷり見れてみんな大満足!

海外旅行の楽しみの中で食事は最重要課題!(笑) フィリピン料理は日本人の口に合うのでとっても美味しいですよ!

ホテルのバイキング!なんでも食べ放題!

海上レストランでシーフードパーティー🦐🐟🦐 Rogie 先生のバースデーでした!

ローカル料理のお店。​ウエイターさんに「写真撮って」と言ったら自撮りした(笑) 人数が多かったのでメニューの "このページ全部" って注文しました(笑)

フィリピンのソウルフード "JOLLIBEE" (ジョリビー)フライドチキンのお店です。 フィリピンにもケンタはあるけど圧倒的にこっちが人気!マックよりもジョリビーです! チキンを頼むと自動的にライスが付いてきます(笑)

中華料理のファーストフード店、チョーキンで「ハロハロ 」 ハロハロはフルーツぎっしりのシャーベット。その昔、日本からフィリピンに渡ったジャパゆきさんが日本のかき氷を持ち込んだのが発祥と言われています。しろくまアイスのフィリピン版って感じ?

最終日は「カワサン滝キャニオニアリング」に行ってきました! 山道をトレッキングして川の上流へ〜泳いだり飛び込んだりしながら 最後の滝まで下っていく絶叫エクストリームスポーツです! 観光ツアーで行くと最後の滝のところだけだったりするんですが 1日コースで大自然にどっぷり浸かってきましたよー!

日常生活から離れて大自然の中で身体まるごと遊びまくる楽しさをたっぷり味わってもらえたと思います!

ーーーーーーーーーーー ツアーのリクエストもお受けしています

こんなところで潜ってみたい、こんな生物に会いたい、こんな旅がしたい、

自分たちだけで行くのは不安...等々

ダイビングやスノーケリングで行きたい海があればどんどんご相談くださいね! ご希望に沿ったツアーをお作りしますよ〜 ♪

みなさんのリクエストお待ちしていま〜す!


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square